大学共通テスト試行、問題2割増 情報処理力必要に

 文部科学省は4日、大学入試センター試験に代わって2020年度に始まる「大学入学共通テスト」の試行調査(プレテスト)の問題と結果を公表した。複数の文章や図、グラフを読ませる問題が多く、4教科11科目で問題のページ数はセンター試験より2割増えた。共通テストは考える力に加え、情報を素早く処理する力も問われる試験になりそうだ。

試行調査は11月13~24日、全国約1900校でのべ18万人の高校生が受験した。共通テストでは国語と数学I・Aに記述式問題が導入され、マークシート式問題も思考力を問う内容に変わる。今回の調査もこれと同じ形式で、地理歴史・公民、理科を含む計11科目で実施。民間の検定・資格試験を活用する英語は行わなかった。

 各科目の問題のページ数を過去3年のセンター試験で最も多かった時と比べると、現代社会、物理、化学を除く8科目で7~100%増。11科目合計のページ数は363ページと18%増えた一方、問題数は計288問と8%少なく、1問あたりの情報量が増えた。

 数学I・Aは身近なテーマについて生徒が議論する場面などを多く設定し、ページ数が2倍になった。数学2・Bと合わせると8割増。

 国語では高校の生徒会で部活動について話し合う記述式の大問で生徒会規約、会話文、部活終了時刻のデータなど計5種類の文章を示した。古文は源氏物語の同じ一節でも、解釈の違いで表現が大きく異なる3種類の文章を読み比べさせた。

 作問や採点を担う大学入試センターは試行調査のうちマーク式問題の正答率(速報値)を公表した。正答率の範囲は0.9~87.1%で、過去のセンター試験と大差なかった。科目ごとの平均正答率は公表しない方針だが、センター試験に比べると低い科目が多かったようだ。記述式は今後採点し、全体の結果分析も含めて18年3月末までに公表する。

 センターは試行調査の問題構成について「思考力・判断力・表現力を問う新しい傾向の問題の割合をあえて多くした」と説明している。本番の問題作成に向け正答率などのデータを集めるとともに、求める学力像を明確に打ち出す狙いがある。

 今後は18年2月に英語のみの試行調査を実施。同11月に行う10万人規模の試行調査では知識・技能をシンプルに問うような問題を増やし、本番に近いバランスにするとしている。

 マーク式問題で正答率が低かったのは、ある事柄の概念や因果関係を問うような問題。日本史Bでは1950年代の経済成長に関し「神武景気」を「大型設備投資による景気拡大」と表現した選択肢を正解としたが、正答率は21%だった。

 異なる分野の知識を合わせた問題でも課題がみられた。物理ではブランコが揺れる周期を短くする方法について、ひもを短くする、重心を上げると異なる単元の知識を同じ小問で尋ねたが、正答率は21%だった。

 マーク式では、正答の数を示さず「正しいものを全て選べ」という新しい形式の問題を計14問出した。正答率は30%未満が12問、うち3問は10%未満だった。センターは結果を分析し、一部の選択肢のみ合っていた場合に部分点を出すかなども含めて検討する。

 共通テストは高校・大学教育と入試を一体で改革する国の「高大接続改革」の目玉。今後は記述式問題の採点体制、段階別評価も含む成績評価の方法、英語の民間試験の選定などについて検討を進める。19年度初めに詳細な実施大綱を策定し、21年1月に初回を実施する。英語の民間試験は20年4月から受けられる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24220300U7A201C1000000/

2.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 21:35:31.53 ID:tNlG5p3K.net
じっくり考えさせると言いながら、問題量増やすのはいかがなものか。

3.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 21:49:03.29 ID:2sDWDqFw.net
改革の目的がきれいな裏口入学なんだからこういう結果になるだろ。これがまともに
突破できる教育ができるのはその力を持った教員が集められる学校だけ。で、
そういう学校にこどもを入れることができるのは・・・
たとえ問題が解けなくても「留学してきました」とか「~に出場しました」という
肩書が調査書にたくさん書けるのは・・・

4.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/04(月) 21:49:47.27 ID:IQZ5mp3g.net
>>2
問題数は減ってるけど?

5.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 21:50:15.61 ID:sRyfGIXk.net
ぱっと読んだ感じだと、設問から逆算して答えを決めるテクニックがあまり通用しない感じだな

6.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/04(月) 21:52:09.55 ID:x7dd5nvR.net
「全て選べ」ダメだろ。

8.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 21:54:21.88 ID:2eIjAcyM.net
情報処理技術者試験を科目に入れるべき。

9.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/04(月) 21:57:09.36 ID:elMADq88.net
センター試験も元々考える力だけじゃなかなか上の点とれんが?

10.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 22:07:51.27 ID:/ETeCU+i.net
>>7
大学独自の「二次」試験一発(~1978)に戻るんじゃない。
いわゆる「センター試験」は文科省の外郭団体である「入試センター」への
天下り等の様々な利権を失わないために形式的に存続させるだけだな。
少子化による収益悪化を私大参入で補ってきたがそれも限界。
それ以上にこの情報社会では問題作成に限界が生じていた。
可哀想なのは安易に「センター利用」に乗った私大や短大かな。

12.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 22:17:31.47 ID:+76inraK.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 振り回される受験生はたまったものじゃないな

13.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 22:20:54.50 ID:IuT7fXSd.net
受験テクニックが必要とか、逆行しまくりだな

14.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 22:21:10.64 ID:oGgwpBKQ.net
新入生の平均点が7割未満の大学は補助金全廃でいい。
大学は勉強するところ、高校の勉強すらまともにできないのに大学に行く必要はない。

16.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 22:36:51.22 ID:+O3lQJGt.net
>>15
センターの国語は激ムズだからな
150取れば偏差値70とか行く

17.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 22:41:03.35 ID:CDc4ZY/f.net
センターの国語は正解に異議付けようがないようになってる。下手な文系私大の国語だと採点者次第じゃねーのとかいうのがあるから、それよりは全然良い

18.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/04(月) 22:47:31.92 ID:ogSU5tfO.net
ロースクールの適性検査的な試験かな
昔の司法試験の短刀式の刑法の問題みたいな?

俺は苦手だけど、今の世の中の試験の傾向はこういうのだよね
効率よく仕事処理する能力を測る、手抜きするところで時間使ってると失敗するみたいな

19.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 23:02:07.27 ID:QOS5QRpl.net
入試なんて簡易的なものにして一定点に達したものはすべて合格でいい。
そして入学後は厳しくし、やる気のないものはどんどん除籍すべき。ついでにやる気のない教授も即くび。

20.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/04(月) 23:09:58.79 ID:xcDoGnH3.net
国立大はさらに難しくなるってこと?

21.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 23:24:13.40 ID:aLUCnWPl.net
数学大変そう がんばれw

22.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 23:29:31.39 ID:Aq5Fq40z.net
>>20
都市圏のみでしょ
駅弁は悲惨なものになるよ
地元の私大レベルに

23.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 23:32:19.90 ID:aLUCnWPl.net
凡人にずばぬけた思考力などあるはずがない
知識を正確に引き出す力でしょ
思考力問題も知識化されていくだけ
あと、差のつく問題以外で点をとりこぼさないほうが大事
テクニックじゃなくて戦略が求められる

24.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/04(月) 23:32:46.42 ID:+gy5+eG0.net
センター試験の時代は時間余りまくりだったでしょ
それで9割以上取れた

25.名前:名刺は切らしておりまして sa 投稿日:2017/12/04(月) 23:45:06.91 ID:vTdPieaY.net
>>9
とれるよ

26.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 00:01:01.04 ID:rIcftENB.net
センター試験の代わりに民間のテストを活用するのは危険ないの?

27.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 00:15:45.42 ID:e30J+2K9.net
思考力は必要ない、情報処理マシンが必要だと
そんなのAIでいいだろ

28.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 01:52:14.45 ID:yrL9HDeG.net
問題作る方も毎年大変そうだし採点も大変そうだし受験生も大変そうだし。

29.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 03:06:08.12 ID:rozu2UcR.net
でも大学進学して半数以上は学生ローン組まないとやっていけないらしいね。どうすんのアベ?年々学費上がって両親の手取りは下がって国の勢いなくなってるぞ、どうすんのアベ?

30.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 05:08:55.82 ID:rIcftENB.net
そんなのアベの知ったことじゃねーだろ

31.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 05:22:15.10 ID:1rn/giSR.net
センターは上位層みんな満点とるような糞テストだからな
これで地底クラスと駅弁クラスで大きな差がうまれるだろな
各私大がどのくらいに合格点設定するかは気になる

32.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/05(火) 06:38:57.50 ID:AWlQVw4y.net
考えようによってはアホ教師が淘汰されるからいいんじゃね
こういう問題はパターン化しやすいからな 余計テク試験になったりしてなw

33.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 06:40:06.57 ID:sF9GdbAN.net
>>27
AIの奴隷が必要なんだろう

34.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 06:45:20.60 ID:vk6UhMJd.net
>>29
アメリカでも似たような感じ
大卒者の9割が在学中に支払った学費ローンの返済で苦しんでる。

米大統領選で候補中最高齢だったサンダース候補が若年層に人気だったのは、大学の学費ローンの徳政令を選挙公約にしたから。

35.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 06:46:25.85 ID:sCcphk7A.net
採点者によってブレが出るよなあ

36.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 07:11:12.17 ID:gZUYq4BI.net
>>31
それは、昔の話だろ。
今はかなり難化してる。

それよりも、さらに難化させるんだろww

37.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/05(火) 07:34:55.90 ID:MtgG1fKs.net
大学進学資格の取得試験にするべき
5教科必須にしてな
誰も彼も大学に行く必要なんかないんだよ

38.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/05(火) 08:26:25.26 ID:oZzTTCu3.net
>>33
今のじゃっぷはスマホの奴隷だしな

39.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 08:30:15.67 ID:gZUYq4BI.net
>>38
バカはお前だろ(大爆笑)




 

40.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/05(火) 08:32:34.28 ID:+TARCFAg.net
TOEICみたいな時間なくて問題の斬り捨ても必要な試験はなんか違う気がするが

41.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/05(火) 12:59:23.81 ID:ceKiVztn.net
かつて東大の哲学科教授だった井上某は、定期試験の答案は書かれた文字数をざっと眺めて
採点すると言われていた。実際、カレーライスの作り方を詳細に書き込んだ学生が優をとった
こともあると、本人が認めていた

同じく東大の西洋史の教授だった木村某は、学生のレポートは紙飛行機にして飛ばしてみて
その飛距離で採点すると授業中に公言した。しかも受講する学生が多い場合はそれも面倒なので、
「研究室のドアの隙間からレポートを投げ入れてください。その到達距離で採点します。
運悪くレポートがカーペットの下に入ったら0点をつけます」と公言していた

同じく東洋史の講師の平野某は、毎学期最後の授業で「優がほしい人は手を挙げてください」
と言い、ざっと教室を見渡すと「じゃあ、みんな優あげますね」で講義を終了していた

42.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/05(火) 13:45:19.55 ID:Tf1aiAs1.net
コンピュータがある以上、処理能力とか、穴がないとかはもう最低限以上はいらないと思うのだが、そういうテストが好きな中学受験上がりが世間を仕切るからさらにそうなってしまう。
人工知能の時代、日本だけ塾でのテクニック磨きに没頭して沈没だわ。

43.名前:名刺は切らしておりまして sage 投稿日:2017/12/05(火) 18:28:05.94 ID:NgPZDE7e.net
>>42
本当にそう思う
こんな事やっても何も意味ないよな

44.名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2017/12/05(火) 18:48:42.94 ID:Wf60mYI3.net
数IAざっと見てみたけど、
第4問ちょんぼじゃね?
p26で花子がいきなり
四角形FHJG
って言ってるけど、空間内にある4点が平面上にあることを示しておかないと
この花子の論法では証明になっていないのでは?
花子らの論法だと
正四面体ABCDの"四角形"ABCDは
4辺が等しくAB=BC=CD=DA
"対角線"も等しいAC=BDから
"四角形"ABCDは正方形である
と導けるのだが
皆考えてみてくれ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする