武田鉄矢が原発の再稼働停止について持論「放送を止めるという覚悟が各局にあるのか」

19日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、武田鉄矢が、原発の再稼働停止について持論を展開した。
番組では、福井地裁が高浜原発の再稼働を差し止めたことを受け、出演者がスタジオで意見を交わした。

高浜原発は今年11月の再稼働を目指していたが、地元住民らが差し止め処分を求めて訴えを起こしていた。
そして今回、福井地裁の樋口英明裁判長は「原発の安全性は確保されていない」との理由により、
再稼働を認めない判断を下したのだ。

この件について武田は、原発の危険性については日本国民の間ですでに共有されているとし、
原発を止めることが「最も正しい答え」であると切り出した。

しかし、そうした前提を踏まえた上で
「最も正しい答えのまま振る舞えない経済的な事情ってやっぱりあるわけじゃないですか」
「『差し止めバンザイ!』というふうには簡単にいきませんよね」などと疑問を投げかけた。

番組はこの間、テロップによって原発停止後に電気代が高騰している状況を説明した。
原発の停止によって単価が高い電力に依存することになり、
結果として12兆円もの燃料代が累積でかかっているというのだ。

さらに武田はテレビ局の電力消費を例にとり、
「1日6時間放送を止めるとかいう覚悟が各局にあるのか」と鋭く迫った。
武田は「『国が間違ったことをやってるぞ、(差し止め)ハンターイ!』という単純な問題ではなくなった」と、
複雑な状況にあると分析した。


ソース:トピックニュース
http://n.m.livedoor.com/f/c/10025749

 

2.名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:2015/04/20(月) 16:33:21.64 ID:WXic5GQJd
先ず、パチ屋を止めましょう 昼間から電気喰ってるぞ


TV局も6時間くらい止めろ!

3.名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:2015/04/20(月) 16:49:51.16 ID:uz7CFtZ0c
原発には不公平な利権があり過ぎる。汚い電気だ。

4.名前:名無しさん@恐縮です sage 投稿日:2015/04/20(月) 17:17:25.50 ID:u1muxEor3
NHKは解体すべきなので、止めろ以上の大効果がある。

節電をテレビで呼びかける偽善。

原発の近くに、推進派個人や推進派企業の本社は移転すべき。

5.名前:名無しさん@恐縮です sage 投稿日:2015/04/20(月) 17:39:08.95 ID:1xgfSKoyk
実際は
原発の借金返済するためには
火力でガンガン稼がないといけない

つまり電気を使うな、ではなくガンガン電気を使えってことだから
放送局は24時間TVやりまくってろ   

が正解

6.名前:名無しさん@恐縮です 投稿日:2015/04/25(土) 20:34:17.75 ID:3hsG72T0K
実際、夏の昼間は放送中断すべきなんだよ。
エアコン切って死ぬ奴はいるが、テレビ止めたって誰もしなないんだから。
代わりにラジオでいいじゃねーか。
テレビ局は絶対賛成しないけどな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする